競馬の王道を歩む

競馬の基本は、自分で学び、自分で勝つことです。

出でよ、快男児!

4月15日(木)


おはようございます。


今朝は早くから日差しが眩しいほどで

いつもより早く目が覚めました。

チビ達も今日はお散歩に行けると・・・

ハイテンションで今か今かと待ち構えていました。

ほんと可愛いいんですよね~。

 

皆、私よりも老いてきましたが

元気でいてくれて楽しい毎日、日々感謝です。

 

さて

福島原発の処理水海洋放出の件ですが

福島だけに負担を負わせることや

他人事のように発言する立憲民主の無責任さには呆れます。


事故当時の無責任さは言うまでもなく

放射能の影響を予測したスピーディ拡散情報すら

公表しなかった菅直人、枝野両氏の責任は問われず

今も政権当時の幹部たちは誰も反省も謝罪もない・・・。

これが日本の政治家なのです。


少しづつでも若者は変えていかなければなりませんね。

出でよ、燃える快男児

 


ところで

一作日、昨日の大井競馬ですが

万馬券を連続的中しました。


来るときは面白いように来るんです。

しかし、一旦荒れなくなると

潮が引いたように凡戦の山となります。

これが競馬・勝負事の怖さでもあり面白さですね。


もうかれこれ40数年やってますが

競馬は一発勝負ですので

読み通りに行くことは少ないんです。

ここに難しさがありますね。


ただ3連単のように危険なものではなく

馬連ですから挽回のチャンスは多いです。

ここに競馬の魅力はあると思っています。


今日も頑張っていきます。


では、また。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。